スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
靴を履く 
200909071.jpg

ブラ寸を作る上でいつも悩むこと…それは靴。
といっても、コーディネイトの話ではないのです。
舞台となるブライス荘は個人の邸宅なので、当然日本の慣習に則って室内では靴を脱ぐのが基本です。
たまにマーガレットとかが乱入する時は、勢いで靴を履いたままになったりしてるけど、それでも家人であるお嬢は毎回きちんと脱いで…
と思って過去ログを確認したら、めっちゃ履いとるやん。
「ブラック・メリー」の回でブーツのまま上がりこんでるやん。
いや、毎回考えてはいるんですよ。考えてはいるけど、そもそもタタキがないのに外から裸足で上がりこむことに無茶を感じたというか。
あと絵ヅラ的に違和感を覚えたというのもありますが…。
さすがバービーハウス、日本の常識をものともしねぇ。
でもその時は夢中で撮影してて、後から「あらいやだ!」となる時は結構あるんですよね。靴に限らず。
何が言いたいかというと、靴のことは気にしないでね、ということです。
ところで上の写真、全部ブライスのデフォ靴なんですが、どれが誰のかわかるでしょうか?
うちにはいない子のものもあるので、全部わかった方はニヤリとしてください。
(賞品は出ません。ごめんなさい!)

ちなみにセバスは一回も靴を脱いだことがありませんが、単純に靴下だけだとすごいマヌケだったからという理由によるものです。
燕尾服着てるくせに足元は黒の靴下、なんて執事にはウロウロされたくないですよね(´_ゝ`)
スポンサーサイト
 
トラックバックURL
http://liyliy.blog51.fc2.com/tb.php/1018-344f68f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。