スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本になっちゃった!(マ○゛ー審司風) 
今日は、とても嬉しいことがあったので報告させてください。

このたび、ブライス寸劇が、

200909301.jpg

本になりました!!

・・・・・・。

すみません、一瞬でいいから華々しい気持ちを味わってみたかっただけです。
正しくは「ブログ書籍化サービスを利用して本にしてもらった」です。
このサービス自体は2006年くらいからあったようですが、私が知ったのは最近になってから。
常々、いつかは消えてしまうであろうデジタルデータを形として残したいと考えていた私。その頃ちょうど寸劇が15話を過ぎたあたりだったので、キリよく20話になったら書籍化しようと決めていたのです。
(第1話=お嬢初登場の回、という認識でお願いします)
9月3日の記事で書いてた「やりたいこと」はズバリこの事で、ちょうど画像の編集や細々とした問題があり、悩んでいた時期でもありました。
結局このブログをそのまま書籍化することはできず、密かにミラーブログを作ってそちらに編集しなおした画像を上げることで何とか問題をクリアしましたが、先日やっと作業が終わったのでわくわくしながら注文しました。
ブライス寸劇は基本、文章+写真の記事ではなく、文章(セリフ)も画像の一部なので、果たして鑑賞に堪えるかどうか不安でしたが、実際出来上がったものはまあまあ見れたので安心しました。
サービスの性質上、ブログに上がった画像を印刷するから、どんなに高解像の写真を用意しても限度があるんですよね。
B6サイズ・並製本・カラー196頁、あと『MyBooks.jp』さんの「お客様の声」でみなさん口をそろえて薦めていたので、オプションでブックカバーをつけてみました。
この本、中身は万人受けする内容ではないと自覚していますが、装丁はとても可愛らしい仕上がりで、ひと昔前の「銀色夏生」の詩集のような存在感です(主に表紙のデザインが)。

200909302.jpg
目次は自動生成。
ミラーブログに移した際、タイトルに『第○話』をつけました。
あと一部タイトルを付け直しています。

200909303.jpg
中身。
横長の写真のためのレイアウトなので、ブラ寸初期の縦長写真が続くページは読みづらいのが難点。
どうしても1ページに2コマ入れたかったんです。
このへんは雰囲気で読むことにします。

200909304.jpg
メインの横長写真はこんな感じ。
画像は全体的に暗くなっちゃうみたいです。モニターと紙の違いだから仕方ない。

自分の書いたものを形に残す、というと他に自費出版が挙げられますが、最低ロットの大きい自費出版だと何十万もかかったあげく、在庫がごっそり手元に…なんて恐れが。
特に私の場合は売るような品物ではありませんし、だから、一冊からでも注文できて自動でPDFも作成してくれるこのサービスはとってもありがたかったのです。いい記念になりました。

200909306.jpg
奥付も自動生成。
かっこよくて嬉しい。

今回、20話達成までにかかった期間は約7ヶ月。
次は40話までいったらまた本にしようかな…。書籍化にあたり、色々と反省点が見えてきたので次はもう少しうまくやれると思います。

続きは拍手コメントのお返事です。

> ukko様
げっ!本当にいたのか忍者リカ…!
いでたちもメイクも和風で妖艶ですね。美しい!
ところで私もリカの胸筋については物申したい気持ちでいっぱいです。脱がせた時のあのかわいいお顔とのギャップがね(笑)
ブライスのナイスバディを見慣れてるから余計に(笑)

> はと様
こちらこそご無沙汰しております。
はと様宅(ブログ)にはいつもお邪魔してはいるのですが、ROMばかりで申し訳ありませぬ。
腹筋割れわたるリカ、今考えたら悪夢としか言いようがないような…。
夢って不思議ですよね。夢占いとか夢判断って暗示的で、私は結構信じてる人です。
願望…願望かぁ…(いろいろ考え中)…いやっ、やっぱあんなリカ(わたる?)は要りませんッ!!(笑)

スポンサーサイト
 
トラックバックURL
http://liyliy.blog51.fc2.com/tb.php/1037-ec695648

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。