スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白塗りちゃん 
201005201.jpg

今日は午前中雨で、午後から晴れてきたものの朝の湿度を引きずったまま、一日蒸し暑い日となりました。
三日前の日記で「ブライスの撮影は明るい曇りの日がいい」とか書いた私ですが、本日それに近い光量でいざ室内撮りをしてみたところ、それでもうまくいかない(´・ω・`)白飛びしちゃうのは携帯だから?それとも顔色悪いマノンだから?
たぶん両方の理由なんでしょうが、目で見たままに撮るって難しいですね。
あ、足元にティッシュを敷いているのは足がスタンドにくっつくのを恐れているためです。同じ理由で普段は靴も履かせてしません。デフォ靴はパカパカしちゃうから余計にね~。
でもやっぱりマノン…というかレレちゃんは美人なのだった。結局それが言いたいだけか!

リンクのお知らせです。

Plastic Heart
こんちこ様の、ブライスや日々の生活を綴るブログです。
ブライスはもとより、何気ない生活の一場面を撮られた写真は大変色鮮やかで、普段見過ごしがちな風景の中にある「季節の喜び」を感じさせてくれます。
もちろんお人形も大活躍してます(笑)私はプチブライス・ジェレミーマッキントッシュの元・アポ子ちゃんが大好きです♪(なぜ「元」なのかも要チェック。笑)

続きは拍手コメントのお返事です。

> ココアラ様
こんばんは。8本足との戦いに、血の涙を流しながら「わかる~!!」と叫んだ草薙です。その後倒せましたでしょうか?気になります!
ボーカロイドはいわゆる「自作の歌などを人間っぽく歌わせるソフト」で、初音ミクがヒットしてから関連商品がたくさん発売されています。私も有志の作ったミクのCD2枚買いました(笑)
ブライス荘にネギを売りに…のくだりは想像して笑ってしまいましたが、実はこのフィギュア、ブライスの膝くらいまでしかないのです(;´д⊂)ああ、でも足元ではちゅねが「ネギいかーっすかぁ」とか叫んでるのに気づかず「??」となるお嬢(orセバス)とかいいかも…と思う妄想族でスミマセン(笑)

> かほさん
こんばんは。コメントありがとうございます!
ロシア語専攻ってすごい、かっこいいです~。実はマトさん登場のシーン、ロシア語など全くわからない私はどうにか最初の一文だけ調べて手打ちしたのですが、英語とはアルファベットからして違うし、これが理解できる人は本当にスゴイ!と感じたのです。でもロシアは音楽がとても好みですし、文化にも興味があります。
かほさんの先生のお話、私も聞いてみたかったです(*^-^*)
あ、カップ&ソーサーですが、迷いに迷った末にひとつに絞れず、ふたつ注文しちゃいました♪届いたらブログ記事でお披露目しますね!あの素敵なカップ&ソーサーが手に入って本当に嬉しいです♪

> sae様
こんばんは。寸劇びっくりさせてすみません…最後の2コマで安心していただけましたでしょうか?
まだマトさんは個性というものがないのですが、何となく、このままお助けキャラとして出演しそうな気がします。
(登場人物紹介もそういうふうに書き直しました)
それにしても、saeさんとお嬢さんは本当に仲が良くていらして素敵ですね。そんな関係憧れます(*´Д`*)

> ノエル様
こんばんは。ハーレクインの公式サイトというものを初めて知って、そのそうそうたる本のタイトルに「こんな世界があったのか…」とびっくりした草薙です。本当に紫苑先生の新作案を刊行してくれそう(笑)
セバスの過去ですが、寸劇の方でやると妄想族キモ(笑)とか言われそうなので控えていますが、実は人物像の下地として全部出来上がっています…キモくてすみませんフヒヒ
何故執事になったか、とかお嬢の母との絡みとか、そのうち断片的にでも語れたらいいなと思ってます。
ノエル様のコメントで、ちょっと勇気が出ました。そういう話も作れるよう頑張ります(*^-^*)ありがとうございました!

> こんちこ様
こんばんは。リンクのご連絡ありがとうございました。
こちらからもさせていただきましたので、お時間のある時にでもご確認くださいね。
そして、寸劇の感想もありがとうございます。話の構成は全然意識していなかったので、こんちこ様のように思っていただけるなんて恐縮です。
紫苑先生は私に負けず劣らずの妄想癖の持ち主なので、これからも時々劇中劇があるかも知れませんが、お付き合いいただけますと嬉しいです(*^-^*)よろしくです♪

> minaimaya様
こんばんは。お疲れですか?疲れには甘いものが効きますよ!と思った甘党の草薙です。
お菓子がないと生きていけない!!
…と、そんなことはどうでもいいのですが、夢オチもかなりいい感じですね。パンチが効いてて(笑)
というか紫苑先生の名前がminai様の中でイササカ先生で定着してて笑いました。マジパネェ。
セバスはたぶんああいうネタ大嫌いなので、あの後しばらく機嫌が悪かったことと思います。本当に、黒一点だけど敵の多い男です(笑)


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。