スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一生のお買い物 
唐突ですが、家を建て直すことになりました。
いや、以前から家族間で話は出ていたのですが、結局足踏み状態のまま時間が流れてしまっており…それが、最近やっと具体的な話に進み、今日はメーカーさんと打ち合わせをしてきました。
タイトルにあるように、家は一生のお買い物なので慎重にならざるを得ませんが、私とはづきさんの欲望をいっぱいに詰め込んだ見取り図を作ってもらって、二人とも大興奮。前回の打ち合わせ時、散発的に「ここは勾配天井で」とか「キッチンからリビングが見えるように」とか「ウォークインクローゼットが欲しい」とつぶやいていたことを全て盛り込んで下さっており、夢のようなお家に仕上がっていました。
その後、お値段を聞いて夢から覚めたのは内緒です。
まだこのメーカーさんにお願いするかどうかは決めておらず、比較検討のためにもう一社にも見積もりをお願いしているところなのですが、どちらにせよ夢のおうちを設計→お金の都合で削れるところは削り倒すという現実的な作業が待っていそうです。
これで、憧れのお人形部屋が手に入る(かも)!ひゃっほう!!
家が出来上がるのは最低一年は先だろうけど、ただひたすらに嬉しさ爆発。

続きは拍手コメントのお返事です。

> ココアラ様
こんにちは。暑いですね~。
Tokissiはお顔立ちが特殊なので好き嫌いがあるのでしょうが、ココアラ様のコメントに癒されました。
何を考えてるのかわからないところがたまらない可愛いさです。
ニッキはいろんな模様の子が出ていますよね。どんな子がココアラ様の琴線に触れたのかしら(*´Д`*)ウフフ
ちなみに我が家のうさみちゃんは、ソフビとは言え結構カタイです。ほっぺもわりとゴツゴツ(笑)
でもガンガン遊べそうな大きさと素材なので、何かの折に外に連れ出せたらいいなーと考えてます♪

> 凌様
そうなんです、包装からしてワンダっぽいんです。
先月のドールイベントで、コトリバーという小鳥をモチーフにしたソフビの人形(たぶん日本製)が売られていたのですが、そのパッケージもワンダに激似な上に、トリバーという一回り大きなシリーズの方は大きさもワンダそっくりだったため「どうした?ソフビ界」的な衝撃を受けました。銀色のビニール袋に入れるのが流行っているのでしょうか(笑)
Tokissi、目の色が選べないのはある意味回転寿司に近いランダム性があっていいかもと思ったのですが、いざ手元に届くまでの間は心臓に悪かったです。選ばせてくれればいいのに。
私はお洋服は作れないので、他ドールの服を着まわして互換性について考察しようと思います(笑)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。