スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の夏 
2011_07060120.jpg

人から聞いた話ですが、静岡県は昨日梅雨明けしたそうです。
これから暑い季節ですが、大好きな秋冬に近づくかと思うと嬉しいです。
毎年毎年溶けそうになる内地の夏ですが、今年もブライスたちと共に乗り切れるよう頑張ります。

そんな具合の近況報告。

続きは拍手コメントのお返事です。


> まほさん
こんばんは。ちびうさというワードに懐かしさと疑問を覚え、Wikipediaで調べて超納得した草薙です。そうだったのか―!ちびうさー!!
ジャスミンはアレですね…本当にお嬢がいなかったらくっついてたかも知れません。っていうか、お嬢とセバスの心がMAXに離れてたタイミングで畳み掛ければ何とかなったかも知れないのに…肝心なところで勇気のないジャスミンなのでした。
そして、いつも暖かいメッセージありがとうございます。私には過分なお言葉の数々とは思いますが、いつも励まされています。続編の予定は未定なんですが、今回取りこぼしている部分を描いていけたらいいなと思っています(^-^)


> ココアラ様
こんばんは。コメントありがとうございます。その後、多足や奴らとの戦いはどうですか?(思い出したくなかったらすみません)
確かに、マノンは「ママ」が誰かということは言ってないんですよね~(ニヤリ)
実はマーガレットの娘でした~なんてのも楽しそうですが、それだとむしろマーガレットとセバスが結婚する過程の方が興味があります私。作者だけど(笑)
赤毛シオンさん、見てきました。シオンさんマジ美人!うう、物欲が疼く…(ノД`)
最近はブライス熱の代わりに他ドールの熱が上がってしまい、自分の節操のなさにガクガクしています。とりあえず今は7月中旬発売のミニセバスを楽しみにして…目移りしないように… orz


> minaimaya様
ごきげんようお父様。夏バテしてませんか?
マノン=嬢ママ説は、実は以前他の方にも突っ込まれたことがあるのです。でも、「聡明で慎み深く誰にでも優しい」と思っていた嬢ママはマノンでした~ザマーミロセバス!ってどんなドッキリだよって感じですね(笑)
あ、エイミたんはまだお嬢とセバスのことを知りません。二人の悪感情を知っている、お嬢の口からは言い出せず。ちなみにモリーも蚊帳の外なので知りませんし予想もしてないでしょう。己が成功するビジョンしか見えていないので(笑)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。