スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生の赤ちゃんは大福のようでした 
市のパパママ学級4回目に参加してきました。

今回は「パパ」も対象になっているので、平日だったけど夫婦で参加している人たちも何組か見受けられました。4回目ともなると、産んでからの話がほとんどで、お風呂の入れ方とか市の子育て支援とか…正直ちょっと実感の伴わない内容で、後半の保育園の説明の頃にはちょっとボーっとしてました。まだそこまで考えられないし。
それらの説明の後は場所を移して、本物の赤ちゃんとのふれあいの時間。案内された和室に入ると、生後3ヶ月くらいの赤ちゃんが10人くらいいて「ご自由にどうぞ」状態でびびりました。
実は同じ建物内で、3ヶ月くらいの子を持つお母さん対象に「離乳食教室」が行われており、実習の間だけ赤ちゃんを借りていた模様。もちろんお母さんの了解を得てますよ!
私はむっちりした男の赤ちゃんを抱っこさせてもらいましたが、もうちゃんと首もすわっていて、赤ちゃんも泣くことなくされるがままになっていてくれたので安心しました。3ヶ月経つと、表情も出てきて可愛らしいですね。よそさまの子にこんなにときめくなら、自分の子は情があるぶん余計に可愛いんだろうな~と思いました。って、いつも人形に抱いてる感情と同じじゃん(ノ∀`)
ひとまず、4課まで受けたので平日のコースは今日で終了。あとは来月、日曜に1回行ったらお産までまっしぐら(?)です。
正直、産んだ後の生活はどんな風になるのか、想像もつかず不安だらけですが、ドール趣味もブログもやめるつもりはないので、細々とでも続けていきたいと考えています。
かなりカオスな内容になるかも知れませんが、それでもいいよーという方はおつきあいくださいませ。
スポンサーサイト
 
トラックバックURL
http://liyliy.blog51.fc2.com/tb.php/684-de232462

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。