スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温泉と廃墟 
DSC02427.jpg

昨日~昨日と、富士山の見える温泉宿に行って来ました。
あいにく薄雲がかかっており、肝心の富士山は1ミリも見えませんでしたがorz
でも露天風呂が気持ちよかったです。
それから、初めて本物の麻雀もやりました。みんな強いの何の(´Д`;)
自分、DSでやってた時は早上がりが身上だったのですが、人間相手だとそうそう都合よくいかず、かなりの大負けしました。でも最後にアガれたのでよしとします(*´Д`*)
写真は、そんな宿の一室と花梨。
花梨小さすぎてわかりませんか?わかりませんね。
矢印つけましたのでご参照ください'`ィ(´∀`∩

そうそう宿からの帰り道、とある有名な廃鉱と、こちらも有名な廃ホテルに寄ってみました。一緒に行った相方が廃墟好きなので、せっかくだからということで。
廃鉱の方は既に大部分は取り壊されているとは言え、山肌に建てられた金の貯蔵庫がまだそのまま残っており、朽ち果てつつある様が圧巻でした。
廃ホテルの方は…どうやらまだ売りに出されている物件らしく、入り口は完全封鎖しており中の様子は伺えませんでした。が、門に面した客室(もちろん機能していませんが)の窓はところどころ割れており、退廃美というのでしょうか、下世話魂を刺激されました。
廃墟って、どことなくノスタルジーを感じますよね(´ー`)
もしもエーテル(霊子)というものがあるなら、その残滓が最も色濃く残るのが廃墟ではないか。と、そう思います。
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://liyliy.blog51.fc2.com/tb.php/7-b1588ecd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。