スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラック・メリー 
お嬢 : 予定のない日は、よく路上ライブをしているの♪

200906051.jpg



200906052.jpg



200906053.jpg



200906054.jpg



200906056.jpg



200906055.jpg



200906057.jpg



200906059.jpg



200906058.jpg



2009060510.jpg







2009060512.jpg



2009060514.jpg



2009060515.jpg


えー?なにこの恋愛マンガ的終わり方。でも終わるのです。
蔵宇座は初登場ですでに前科がついていた(→)ので、イケメン執事が来たこともあり都合よくお払い箱になってしまいました。が、まだ我が家に生息してはいるので、いつかまた出てくるかも知れません。
ところで、この執事さん。正体はプーリップの彼氏である「テヤン」の「黒執事」です。
失礼ながら黒執事というマンガもアニメも知らない私。単純にウチの寸劇のキャラとして執事っていんじゃね?的なノリでお迎えしてしまいました。
執事なら名前はセバスチャンだろうと思っていたら、公式の名前がもろにセバスチャンで笑ったのは素敵な思い出です。マンガ知らないのにそのまま呼ぶのも気が引けるので、一応うちではセバスと呼ぶことにしますが。
それはさておき、こういう男ドールは初めてのワタクシ。腕のビニールを取るのに服を脱がせてみて、そのボディラインのあまりの違いに驚きました。せ、精悍ー!!あと足がでかい。ブライスと比較するのもちょっと違う気がしますが、背もすごく高いです。ブライス荘に天井ついてたら突き破るであろうほどに。
でも長身痩躯のイケメンは乙女(過去)の憧れですよねー。
次回は黒執事・セバスの詳細をお伝えします(*´Д`*)ノシ




スポンサーサイト
 
トラックバックURL
http://liyliy.blog51.fc2.com/tb.php/935-ac107cea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。