スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真打・USAママ 
今日は、昨日届いたヴィンテージのマイリトルポニーを紹介します。
ポニたんお迎えなんて久しぶり!
この子です~。

2009_07070004.jpg

写真を見て「あれ?」となった方は、拙ブログを隅々まで読んでくださっていると勝手に認識して感謝いたします。
ええ、これっすよ、これ→

実は、前から所有していたアップルデライトファミリーですが、ママだけ英国版(パパと仔は米国版)でお顔が違うのが気になってまして・・・でも、ママが2頭いても困るよねーとか色々考えたのですが、海外のコレクターさんはそれぞれの国バージョンごとに集めている方も多いと聞き、じゃあいっかー的なノリで米国版ママをお迎えしました。
「お迎えしました」なんてさっくり書いてるけど、ヴィンテージポニーは海外の品物なので私個人で探すことはできず、代わりに親切な某ショップ様に探していただきました。お世話になりっぱなしのショップ様、本当にありがとうございます。
以下、英国版と米国版のご対面です。

2009_07070005.jpg
《左:英国版  右:米国版 以後この並び》

同じポーズ、同じ模様なのにだいぶ印象が違うような。
パッと見でわかるのは、やっぱりタテガミの量です。英国版はかなりの薄毛。
あと、目!米国版の黒目がちなこと・・・!
パパも仔も黒目がちのかわいいお顔なので、これでお揃いという達成感に浸ってます。

2009_07070007.jpg
正面。
細部は違うけど、もとは同じポニーの型だと思っていたら、

2009_07070010.jpg
何とボディから別のものでした。米国版の恰幅のよさといったら。さすがお母さん。
ボディペイントも大きさと範囲がだいぶ違ってます。
流用したというより、似せて作ったということなんでしょうね。

2009_07070008.jpg
せっかくなので親子で撮ってみる。
よかったねママちゃん。
本当はあと一頭、雄の仔馬がいるみたいですけど、それはまたいつか(笑)

スポンサーサイト
 
トラックバックURL
http://liyliy.blog51.fc2.com/tb.php/960-5c6aaedd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。